【オーストラリア】ワーキングホリデー 〜Noosaの生活編〜

こんにちは。

特に自分を変えようとか思わないで世界中を旅するLilyです!

 

いつの間にか名前をRilyからLilyに変えたのお気づきでしょうか?

本当はリリーなんですが、スペルの見た目がRilyの方が好みだったのでそちらを使ってましたw

これからは、本来の名前に戻してLilyでいきます。

 

今回は、オージーがリタイアしたら住みたい街No,1のNoosaでの生活についてです。

平日はEnglish schoolで、土日が休みのスタイルです。

学校からNoosa headのビーチまで15分くらいなので、授業後はだいたいビーチへ♩

f:id:RILY:20180620200332j:plain

波も穏やかで、グラデーションがきれいな最高のビーチ♡

ビーチ横の公園には、野生のコアラもいます。

f:id:RILY:20151128142216j:plain

Noosa headのビーチは観光名所なので、おしゃれなお店もたくさんあって、お買い物&ご飯スポットには最適な場所。

f:id:RILY:20180620202054j:plain

 

学校とシェアハウス間の道は、ヤシの木が生えていて自然がたくさん。

毎日通るだけで気分が上がります〜。

f:id:RILY:20180620201638j:plain

シェアハウスに入った当日は、スイス人のルームメイトが近くを案内してくれて、スーパーの場所から学校までの道を教えてくれました。

都市部とは違って、すれ違う人みんなが挨拶をして、スローな雰囲気が漂ってます。

本当にみんな親切で優しい〜。

Noosaにワーホリに来る学生は、スイス人が本当に多かったです。

6割くらいスイス人で、あとはドバイ、フランス、イタリア系。

スイスには、海がないからビーチリゾートに憧れるみたいです。

アジア人が少ないので英語の勉強には最適です〜!

私は日本人の友達とも英語で話してて、いざ日本に帰国してお互い初めて日本語で話すとなんだか気持ち悪かったw

 

公園では、BBQをしたり、友達がドバイからわざわざ持ってきたシーシャを吸ってたりなんでもありですw

f:id:RILY:20180620203132j:plain

彼らのスーツケースの量が多すぎてすごいことになってましたw

 

オーストラリア特有の植物が咲いているので、お散歩も楽しい〜!

f:id:RILY:20180620203734j:plain

 

つづく

 

*******

旅のご質問等ありましたら、下記まで何でもご連絡ください。

Lily宛

E-mail: hkfs08280828@yahoo.co.jp

*******

 

世界一周ブログ一覧です↓

http://blog.with2.net/link.php?1662564 

http://travel.blogmura.com/sekaiisshu/ranking_out.html 

 

【オーストラリア】ワーキングホリデー 〜アロマセラピー編〜

こんにちは。

特に自分を変えようとか思わないで世界中を旅するLilyです!

 

今回は現地での生活をご紹介。

私は、英語とオーストラリアのアロマセラピーの勉強をメインにプランニングしました。

オーストラリアでしかできなくて、資格も取れることってなんだろ?という所から始まり、結果エッセンシャルオイルを使う、癒しのアロマセラピーにたどり着きました♩

オーストラリアは自然治療法(アロマセラピー)の先進国と言われています。

私が通っていたシドニーのスクールはこちら↓

 

www.marvo-aromatherapy.com

 

〜マーヴォアロマスクールは、世界アロマセラピー機構WOA(ダブリュー・オー・エー)(World Organization of Aromatherapy)のオーストラリア支部であり、WOAのオーストラリア校(WOAA)です。アロマの専門家、医師により設立され、医師により監修されていメディカルアロマコースを提供するWOAの、世界基準の認定資格を週2回、4週間から取得できます!〜

下記より抜粋(CHEERS)

https://cheers.com.au/info/2252

 

レッスンは日本語で、実際にオイルを使って好きな香りのクリームやバスソルトを作るので座学が苦手な私にぴったりでしたw

f:id:RILY:20160128214502j:plain

受講したコースは、4週間のセラピストコース。

最後にしっかりテストもあって、それに合格すればIAAMA(International Aromatherapy & Aromatic Medicine Association)の証明書もゲットできます!

テスト前は、夜中までガリガリ勉強。

机の上は、勉強に関係ないものばっかりだけどw

f:id:RILY:20160119152547j:plain

 

あとは、シドニー在住の日本人の生徒さんと友達になれたこともよかったです。

みんなで学校帰りに街を散策したり、おしゃれカフェにも連れて行ってもらったりと楽しいことがいっぱい。

f:id:RILY:20160126165640j:plain

 

都会的な雰囲気が好きな人にはオススメのシドニー

私は、途中から自然が必要になりましたがw

 

*******

旅のご質問等ありましたら、下記まで何でもご連絡ください。

Lily宛

E-mail: hkfs08280828@yahoo.co.jp

*******

 

世界一周ブログ一覧です↓

http://blog.with2.net/link.php?1662564 

http://travel.blogmura.com/sekaiisshu/ranking_out.html 

ワーキングホリデー【現地での生活どうしようかな編②】

こんにちは。

特に自分を変えようとか思わないで世界中を旅するLilyです!

今回は、オーストラリアの宿泊先についてです。

私の学校は、寮とホームステイを選べて、ホームステイはイギリスで経験済みだったので(自由に過ごしたいのもありw)寮にすることにしました。 
寮は学校からも近いし、友達がたくさんできて自由なのでオススメ!

ホームステイは、家族との相性や家庭によってルールが多いので、自由人の方には俄然寮をオススメしますw 


こちらは寮の中の様子。玄関はだいたい開けっ放し。f:id:RILY:20180608231346j:plainリビングから撮影。f:id:RILY:20180608230325j:plain
こちらはベッドルーム。f:id:RILY:20180608230755j:plain スイス人の女の子とシェアしてたけど、その子が1週間で退去しちゃったので
1人で広々使わせてもらってましたw

基本みんな飲みに出歩いてるので、夜の帰りが遅いのは暗黙の了解。 
キッチンでお料理中のシェアメイト。f:id:RILY:20180608231239j:plain本当にきれいな寮で、オーストラリア版テラハかな?と勘違いしそうなほどw 
メンバーは、スイス人3人、フランス人1人、日本人1人の5人で住んでました。どんどん入れ替わるので、家の雰囲気もそれに合わせて変わってく。

基本みんなフレンドリーで楽しかったなぁ。 
語学学校に通うメリット⭐︎

①各国の友達がたくさんできる

②地元や仕事についての情報交換ができる

③仕事のインタビューやレジュメの添削を先生にお願いできる

④町で学生割引が適用される 


短期間でもいいので、語学学校に通うと現地での楽しみが増えると思われます〜♩ 
私の通っていた語学学校です。ビーチサイドなので、とにかくスイス人の生徒が多かった〜!!

 
*******

旅のご質問等ありましたら、下記まで何でもご連絡ください。

Lily宛E-mail: hkfs08280828@yahoo.co.jp

******* 

世界一周ブログのランキングにご協力お願いします↓

http://blog.with2.net/link.php?1662564 http://travel.blogmura.com/sekaiisshu/ranking_out.html 

ワーキングホリデー【現地での生活どうしようかな編①】

こんにちは。

特に自分を変えようとか思わないで世界中を旅するLilyです!

 

今回は、現地でのプランニングについてです。

f:id:RILY:20180607140234j:plain

スクールでのお昼休みの一コマ。

スイス人の10代表ジョン(右奥:これから登場回数多めになりますw)、コロンビアの弁護士サンティアゴ(左前)、天真爛漫サーファーかおり(左奥)、1人だけまだ白い私w。

 

ワーキングなのでガッツリ稼ぎたい人、ホリデーなのでのんびり過ごしたい人。

いろいろだと思うのですが。

私の場合はもちろん後者でしたw

ちょっとバイトで働いてみたいなというレベル。

ガッツリ稼ぎたい&セカンドビザを取りたい友達は、迷わずファームへ働きに行ってました。なんせお金を使うところがないので、モリモリ貯まるらしい。

中には、ベルトコンベヤーから流れてくる野菜を監視してる仕事で1h/$20ほど稼いだというツワモノもw

かく言う私は、英語の勉強&オーストラリアでしか学べないことをメインにしてたので、学校探しからスタート!

私はエージェント(地球の歩きかた留学デスク)に相談して進めてましたよ。

エージェントの方曰く、このスクールはオーストラリアの選りすぐりのきれいな場所を選んで開講しているので本当にオススメとのこと。

そして私は、南国感漂うNoosaのスクールに決定!

f:id:RILY:20180607134558j:plain

Lexis English school

学校のHPはこちら↓

www.lexisenglish.com

ビーチ(リゾート系)が好きな人には本当にオススメ!

他の町にもスクールがあります。町別の紹介をするとこんな感じです。

⭐︎Noosa→オーストラリア人がリタイアしたら住みたい町No1。オーストラリア人のビーチリゾート(アジア人が本当に少ない)

⭐︎Sunshin coast→大きなショッピングモールがあるので栄えた場所とビーチ両方楽しみたい人

⭐︎Brisben→都市でシティライフを送りたい人

⭐︎Byron bay→ビーチのすぐ側で野生的なジャングルライフを送りたい人w

⭐︎Perth→コンパクトな都市で自然とシティライフを満喫したい人

 

そんなこんなで次は、宿泊先についてです。

 

*******

旅のご質問等ありましたら、下記まで何でもご連絡ください。

Lily宛

E-mail: hkfs08280828@yahoo.co.jp

*******

 

世界一周ブログ一覧です↓

http://blog.with2.net/link.php?1662564 

http://travel.blogmura.com/sekaiisshu/ranking_out.html 

 

ワーキングホリデー【都市選び編】

こんにちは。

特に自分を変えようとか思わないで世界中を旅するLilyです!

 

引き続き、私が2016年〜2017年に行ったオーストラリアのワーホリ体験記。

写真は、友達のホームステイ先♡

本当にきれい&広い邸宅で遊びに行ってました♩

f:id:RILY:20151127192016j:plain

住む場所は基本きれいな場所がいい私w

東南アジアの冒険旅行も全然楽しめるんだけど、ベースはきれいを欲してるようですw

 

国選びが終わった後は、都市選び。

私は、ビーチがあって日本人が少ない地域希望してました。

のんびりホリデーしたいからw

 

私が使った方法は3つ。

①自分でネット検索

②相談会に参加

③ワーキングホリデー専門デスクに相談

 

気になったら待っていられない性格の私。

①で自分の希望に合う国を調べて、ピックアップしたら具体的に②の相談会へ。

これから行く方とも知り合いになれるし、疑問点もいろいろ質問できるのでオススメ。

私が使わせて頂いたのは、老舗の地球の歩き方が行っているこちら↓♩

www.studyabroad.co.jp

グループ相談会の後は個人的に専門デスクに相談(③)もできて、とても助かりました!担当のお姉さんも親身になって国選びの相談に乗ってくださって!

その時に、行き先のNoosaも紹介してもらいました。

しかもあんなに矢継ぎ早に質問したのに、全て答えてくれて、その上無料で本当に感謝です!!!

そして行き先は、オーストラリアのビーチリゾートNoosa(ヌーサ)に決定したのでした。

ケアンズもビーチリゾートなんだけど、アジア人が多いので却下。

ヨーロピアンとオージーが多い場所にしました♡

 

*******

旅のご質問等ありましたら、下記まで何でもご連絡ください。

Lily宛

E-mail: hkfs08280828@yahoo.co.jp

*******

 

世界一周ブログ一覧です↓

http://blog.with2.net/link.php?1662564 

http://travel.blogmura.com/sekaiisshu/ranking_out.html 

 

ワーキングホリデー【国選び編】

こんにちは。

特に自分を変えようとか思わないで世界中を旅するLilyです!

 

今回は私が2016年〜2017年に行った、ワーホリ体験記。

大学を卒業して社会人になり、3年経つと囁かれるワードがあります。

それは、転職。このままではいけない!転職だ。自分を変えるために転職しよう!!!

。。。。。その中に混じって。。。ワーホリ!!!!

「VISAに年齢制限があるから今しか行けないよ」、

「好きな土地で働いて、旅もできるんだよ」、

「旅行じゃなくて1年も海外生活できるんだよ」!

 

はい!

私行きます!(挙手)w

 

思い立ったが吉日。

事後報告が多くて有名な私w

さっそくワーホリについて調べ上げ、計画立てちゃいました♩

 

まずは行き先。

私の条件はこちら。

・暖かい土地

・陽気な雰囲気

・ビーチリゾート

・日本人が少ない場所

・VISAの取りやすさ

 

これらの条件を満たしているところはオーストラリア!!!

逆にそこしかないw

ニュージーも近いところがあるけど、オーストラリアからプチ旅行できるので。

そんなこんなで、国選びはすんなり決まりました。

決め方が単純すぎてごめんなさいw

次回は、都市選び編です♩

 

写真は、私の希望通りのオーストラリアの南国リゾートNoosaにて♡

学校帰りはここにフラッと立ち寄れる幸せな毎日です。

f:id:RILY:20180506011820j:plain

 

最近、個人的に旅の質問メール頂くことが多くなってきました。

皆さんのお役に立てて嬉しい限りです。

また、ご連絡お待ちしてます♩

 

*******

旅のご質問等ありましたら、下記まで何でもご連絡ください。

Lily宛

E-mail: hkfs08280828@yahoo.co.jp

*******

 

世界一周ブログ一覧です↓

http://blog.with2.net/link.php?1662564 

http://travel.blogmura.com/sekaiisshu/ranking_out.html 

 

オーストラリアのワーホリ♩

こんにちは。

特に自分を変えようとか思わないで世界中を旅するLilyです!

 

最近は仕事の関係で、大好きな海外旅行を1年ほどお休みしてたんです。(普通?w)

学生の頃から6年間通ってた英会話も、忙しいし〜という私が一番嫌いな理由でお休みしてて。

そんな最中、私が旅行をフルアクセルで行きまくっていた時に出会ったある人に再会。

言われた言葉がこちら。

「なんだかLily,前より視野が狭くなったね。ちっちゃーーーい世界で生きてる感じ。

つまんない。」

その通りすぎて何も言えないー!w

やっぱり広い世界で刺激を受けて生活していた頃は、いつもワクワクして、次はどこ行こうかなー?と妄想していたし。旅先での友達もたくさん増えて、たくさん情報交換をして、いいサイクルができてたなと思うのです。

続けないと何も意味がない。

久しぶりにズーーンと落ちて考えて、外資系のある職業に転職しようかな?♫とも考え中。そしたらいろんな国を散策できる♡(目的が不純w)

旅がどれほど自分に影響を与えていたのか気付かされた最近でした。

フルアクセル時代。ワーホリでオーストラリアに行ってた時の1枚。

f:id:RILY:20151206120625j:plain

大好きなスイスメンバー&かおり。

また、英語も再開してアホなジョーク言えるようにがんばろー!

決意のブログでしたw

 

旅のご質問等、何かありましたら下記まで何でもご連絡ください。

Lily宛

E-mail: hkfs08280828@yahoo.co.jp

 

世界一周ブログ一覧です↓

http://blog.with2.net/link.php?1662564 

http://travel.blogmura.com/sekaiisshu/ranking_out.html