【インドネシア】ジャカルタ・ジョグジャカルタ・ボルブドゥールの治安情報③

こんにちは。

特に自分を変えようとか思わないで世界中を旅するLilyです!

さて、今回も引き続き、みなさんが気になると思われるインドネシアの治安についてです。

<ボロブドゥール遺跡の治安>

危険度:★★☆☆☆

世界遺産だけあって世界中から観光客が集まるボロブドゥール遺跡!

唯一、ここで日本人のおじさまグループに遭遇しました。

そして、私はインドネシア人の友達に誘われて一緒に観光してきました♩

インドネシア人に馴染み過ぎて、どこにいるのかまったくわかりませんw

f:id:RILY:20180513094028j:plain

 

まず、私達はボロブドゥール近くの山から朝日を観るツアーに参加!

その後、山をウォーキングして観光地を歩き、遺跡へ行くコースでした。

朝2時半起きで、車で1時間移動、4時半から登山というスケジュール。

もちろんのごとく、集合時間3時だけど、みんなが集まったのは3時半。

もう慣れっこですw

 

<夜中のウォーキング&朝日観賞>

夜中の出発のため、本当に真っ暗!!

登山口に到着した時は、お店の灯りがチラホラ付いている程度。

それでも写真撮影は怠らない彼らw

本当にインドネシア人(東南アジア人)は写真が大好き。

f:id:RILY:20190102211540j:plain

ここでは、懐中電灯か携帯のライト機能があった方が安心です。

そして寒い!カーディガン&長袖ズボンがオススメ!

日中との寒暖差が激しいです!

安全面は、暗闇の中を知らない観光客の人たちと近い距離で歩いたり、突然野良犬が現われたりするので、少し気をつけた方がいいと思います。

あとは、落とし物したら、もう戻ってこないと思ってくださいw

何しろ暗い&人通り意外と多いので。

f:id:RILY:20180513052450j:plain

まだ月の出ている頃に、山頂に到着。

本当に綺麗な朝日を観るこができます!!

f:id:RILY:20180513055407j:plain

インスタスポットもたくさんあってさすがインドネシア

いろんなところで写真撮影が楽しめます♡

f:id:RILY:20180513060728j:plain

私も、もちろんやりましたw

 

<いざ、ボロブドゥール観光!>

ここの治安は、警備員の方もいて、荷物チェックもしてるので比較的安心。

でもいろんな国の人が、自分達の国のルールで観光してるので、少し気を引き締めて観光するのがオススメです!

インドネシアのローカル観光客の皆さんもたくさん!

f:id:RILY:20180513100710j:plain

細かい遺跡の作りにウットリ。

f:id:RILY:20180513101525j:plain

ここで危険なのは、何と言っても灼熱の太陽!!

本当に日陰がないので、水&帽子&サングラス必須です。

暑過ぎて、焦げる感覚です。(←伝わらない表現w)

入る前に大きめのお水買って行きましょう!

f:id:RILY:20180513094525j:plain

あとは、女性に朗報です。

この国では、日傘をさしても、全然変な目で見られないので安心してくださいw

 

そして遺跡の中で、顔を出した石像を見つけられたらラッキーです!

たま〜にあります!!

f:id:RILY:20180513101151j:plain

是非、チャレンジして見てくだいね!!

 

<番外編:インドネシアのご飯>

ツアーについていたご飯は、なんと揚げ物のオンパレード!!

インドネシアは地域によって食べ物も違うと聞いていたけど、辛いイメージしか持っていなかった私。

こちらは朝ごはん。

f:id:RILY:20180513073802j:plain

厚めのポテト、唐揚げ、ライス等、みんな朝からパクパクw

胃もたれるよw

暑い国だからなんでも火を通すのかな。

こちらはランチ。

f:id:RILY:20180513130558j:plain

揚げ物はマストw

マッシュルームの揚げ物や焼鳥、スープカレー

美味しいんだけど、豪快な男飯のような味付けw

日本食の繊細な味付けって素晴らしいと痛感させていただきました!!

 

*******

旅のご質問等ありましたら、下記まで何でもご連絡ください。

Lily宛

E-mail: hkfs08280828@yahoo.co.jp

*******

いつもクリックで応援してくださり、ありがとうございます!