【インドネシア】一流ホテルよりオススメ!?バニュワンギのハイセンスホステル!

こんにちは。

特に自分を変えようとか思わないで世界中を旅するLilyです!

 

<バニュワンギ空港のかわいい作り> 

さてさて、バニュワンギの続きです。

ジャカルタから国内線で無事バニュワンギ空港に到着!

f:id:RILY:20180508140320j:plain

荷物を取ろうと人だかりをかき分けると。。。

 

f:id:RILY:20180508140355j:plain

ターンテーブル短かっ!

すぐ取らないと、たちまち荷物が詰まるタイプの短いターンテーブルw

もはや作る意味あったのか。

雰囲気で作った感が否めないw

f:id:RILY:20180508140638j:plain

竹で作った透けた壁越しに、これから流そうとする自分の荷物が見えるから、ターンテーブルに流さなくてもいいよと思いながらも待機w

こんな無計画なところも東南アジアらしくて私は好きです。

 

そして暴走ドライバー(一般道で100k越えw)のTommyに空港でピックアップしてもらって30分ほどかけてホステルへ。

シンガポールの大学を卒業して、卒業旅行で盛り上がってるアメリカ人、ドイツ人、カナダ人メンズも一緒!w

ひたすら爆走してホステルへ!

f:id:RILY:20180508144213j:plain

 

<おすすめホステル、Didu's homestay>

5年ぶりのMayaのホステルに到着!!

その名も”Didu's homestay"

意味は忘れましたw

f:id:RILY:20180508163509j:plain

ホステルの中は緑が多くて、メインエリエアと各自のコテージに分かれてる作り。

f:id:RILY:20180704221513j:plain今は5棟くらいコテージがあって、さらに拡張中とのこと。

f:id:RILY:20180704222007j:plain

しかもMayaの旦那さんは大工さんだから、自分たちでサクサクホステルを作ってるところに脱帽。

この時Mayaは不在で、Mayaの義理のお兄さんに案内されて、ハイビスカスが咲き乱れる道を通り抜けると。。。

f:id:RILY:20180510093739j:plain

私のための部屋、登場ーーー!!

名前出てるけど仕方ないw

f:id:RILY:20180508151724j:plain

お部屋の入り口に自分の名前が書いてあるって、暖かいサービスで嬉しい限り!

しかも中は天蓋付き(蚊帳)ダブルベットで快適♩

夜は涼しいからエアコンは無くて、扇風機で十分。

f:id:RILY:20110101000000j:plain

あー、ここでしばらくゆっくりできるのかーと思ってすでに幸せ気分な私。

(実際は違う展開が待っているw)

 水回りもとても清潔で、シャワールームの屋根はヤシの葉っぱ。

f:id:RILY:20180509083657j:plain

お手洗い&シャワールームのインテリアも素敵♡

この絵はバリで有名なやつらしい。

f:id:RILY:20180510110826j:plain

トイレに流してもいいもの説明書きには「元カレ&元カノ」。

ごもっとも。本当にいちいち陽気w

f:id:RILY:20180509102218j:plain

他のコテージはエアコン付きのところもあって、とにかくおしゃれ。

ホステル内は、ブーゲンビリアやハイビスカスが咲き乱れてて南国を感じられること間違いなし。

f:id:RILY:20180510112800j:plain

ホステル紹介だけで永遠に記事書けそうw

このお部屋は比較的新しいみたい。

f:id:RILY:20180510112927j:plain

 

<ホステル内の癒しの場所>

あとはホステルの共有スペース。

もう、ここがオススメすぎて泣けますw

f:id:RILY:20180509090944j:plain

何がオススメかって、このハイセンスインテリアと大好きなハンモックとベッドがあるところ!!!

ゴロゴロするのにもってこい過ぎるw

奥はヤシの木が生い茂るジャングル。

f:id:RILY:20180509091008j:plain

こんなジャングルに素敵なホステルがあることに感動!

まさに昔から誰にも見つからずに、森の中にひっそりと佇んでいたアンコールワット的存在w

そして、壁には今まで宿泊したゲストとMayaがチェキで撮ったであろう写真がずらり!なんだか嬉しい気持ちになりますねー。

f:id:RILY:20180510113506j:plain

私の知り合いは何回も来てるので、たくさん写真に登場していたw 

 

つづく

*******

旅のご質問等ありましたら、下記まで何でもご連絡ください。

Lily宛

E-mail: hkfs08280828@yahoo.co.jp

*******

 

いつもクリックで応援してくださり、ありがとうございます!