ワーキングホリデー【現地での生活どうしようかな編①】

こんにちは。

特に自分を変えようとか思わないで世界中を旅するLilyです!

 

今回は、現地でのプランニングについてです。

f:id:RILY:20180607140234j:plain

スクールでのお昼休みの一コマ。

スイス人の10代表ジョン(右奥:これから登場回数多めになりますw)、コロンビアの弁護士サンティアゴ(左前)、天真爛漫サーファーかおり(左奥)、1人だけまだ白い私w。

 

ワーキングなのでガッツリ稼ぎたい人、ホリデーなのでのんびり過ごしたい人。

いろいろだと思うのですが。

私の場合はもちろん後者でしたw

ちょっとバイトで働いてみたいなというレベル。

ガッツリ稼ぎたい&セカンドビザを取りたい友達は、迷わずファームへ働きに行ってました。なんせお金を使うところがないので、モリモリ貯まるらしい。

中には、ベルトコンベヤーから流れてくる野菜を監視してる仕事で1h/$20ほど稼いだというツワモノもw

かく言う私は、英語の勉強&オーストラリアでしか学べないことをメインにしてたので、学校探しからスタート!

私はエージェント(地球の歩きかた留学デスク)に相談して進めてましたよ。

エージェントの方曰く、このスクールはオーストラリアの選りすぐりのきれいな場所を選んで開講しているので本当にオススメとのこと。

そして私は、南国感漂うNoosaのスクールに決定!

f:id:RILY:20180607134558j:plain

Lexis English school

学校のHPはこちら↓

www.lexisenglish.com

ビーチ(リゾート系)が好きな人には本当にオススメ!

他の町にもスクールがあります。町別の紹介をするとこんな感じです。

⭐︎Noosa→オーストラリア人がリタイアしたら住みたい町No1。オーストラリア人のビーチリゾート(アジア人が本当に少ない)

⭐︎Sunshin coast→大きなショッピングモールがあるので栄えた場所とビーチ両方楽しみたい人

⭐︎Brisben→都市でシティライフを送りたい人

⭐︎Byron bay→ビーチのすぐ側で野生的なジャングルライフを送りたい人w

⭐︎Perth→コンパクトな都市で自然とシティライフを満喫したい人

 

そんなこんなで次は、宿泊先についてです。

 

*******

旅のご質問等ありましたら、下記まで何でもご連絡ください。

Lily宛

E-mail: hkfs08280828@yahoo.co.jp

*******

 

世界一周ブログ一覧です↓

http://blog.with2.net/link.php?1662564 

http://travel.blogmura.com/sekaiisshu/ranking_out.html